失敗しない!雪対策リフォームのガイド(融雪工事の見積/提案のお助け.COM)  

悩み別/場所別 雪対策のリフォームを 比較解説

克雪/融雪/耐雪/除排雪/・・ 雪対策のリフォームをガイド

雪について次のようなことで、お困りではないですか、

  • 朝や出かける前、帰宅後の除排雪でへとへと
  • 年齢や体力的にいつまで雪下ろしや除雪ができるのか不安
  • 雪がお隣とのトラブルの原因になっている
  • 屋根の雪庇やツララが危ない
  • 大雪の年は、窓ガラスや壁、雨樋などどこかが壊れる
  • 大雪の年は、除排雪業者の手配で苦労している
  • 近所で始めた融雪が気になる
  • 雪の悩みをどこに相談していいのか分からない
  • 方針も決まってないのに業者に相談して、しつこい営業されるのが心配

このサイトで、これらの悩みをしっかり解決しましょう。

雪対策のリフォームは、実はいろいろあります。
融雪(屋根融雪、ロードヒーティング、散水消雪、融雪機・融雪槽・ほか)をはじめ、屋根の雪止め、自然落雪方式屋根の塗装面のメンテナンス、隣地への雪の侵入を止めるフェンス、等々・・・。
雪対策のリフォームでは、専門性の高い工事も多いので、どんな工法を利用するかによって、適切な業者は違います。 業者を先に決めると、選べる対策が制限される こともあります。 そのため、ある程度対策の方針を決めてから、その対策にあった適切な業者を選ぶことが、失敗しないために大事なことです。

積雪・落雪・落氷・除排雪が原因の悩みやトラブルを解決すために、屋根・軒先・建物・玄関前・駐車スペース・通路・階段などの場所別に、あるいは悩み別に、対策として可能な方法を比較し、メリット・デメリットを解説していきます(右サイド(→)のメニューからどうぞ)。


融雪工事で何ができるの? もっと詳しく知りたい場合

雪の悩みの解決策として、融雪工事は有力な方法の一つ。 しかし、融雪工事には種類があり、その種類によって得意な業者が違うことが、融雪工事の検討を難しくしています。 あなたにとって最適な融雪工事を得意とする業者を見つけることが、融雪工事を成功させる大事なポイント です。

「融雪工事」は、ひとくくりに考えられがちですが、実はそれを実現する工事・製品・技術が、すごく多様です。

たとえは電気融雪なら「電気工事」の資格・専門技術を要します。地下水を使う融雪なら「さく井工事」など。熱源として燃焼部分をもつボイラーを利用する融雪なら、ボイラーについての専門技術も要します。地面での融雪では掘削・舗装などの「土木工事」。また屋根融雪では屋根での施工知識を要します。

それぞれの工事では、資格や技術も違います。また、特許技術が含まれる場合は、業者が限定される工法もあります。 そのため、全ての融雪工事を施工できる業者はいません。 例えば電気融雪を専門にしていたり、地面の融雪だけを扱ったり、得意な分野・工法に ある程度特化している業者も多いです。

あなたの解決したい問題に 最適な融雪工事を、見落とさず、きちんと選ぶこと が、工事費やランニングコストを抑え、満足度の高い融雪 の実現には欠かせません。


繰り返しますが、融雪工事は、解決したい問題や、地域性現場状況あなたや家族の要望予算などによって、最適なコタエは違います。

もしかしたら、あなたが相談しようとしている業者は、「あなたにとって最適な工法が得意な業者」ではないかもしれません。


本来なら、融雪業者に名前や連絡先を明かして、現場を見てもらってからでしか手に入らない提案や見積を、匿名のままで、検討できるのは、「融雪工事見積お助け.com」だけ!

もちろん 無料 です!

あなたも、このサイトを利用して、最適な融雪工事をしませんか?
詳しい利用方法は下記をクリックして下さい。


ピックアップ

特に被害を受けやすい屋根の軒先の雪対策リフォームを比較
屋根の軒先は、雪によって特に被害を受けやすい場所です。雪庇やつららなどにより負担がかかり、気がつくと折れていることも。大雪の年になると壊れた軒先をよく目にします。そんな軒先の雪対策について様々な視点からまとめます。.....

雪対策リフォームガイド:「雪の悩みや対策場所の一覧」から対策を探す
雪の悩みや問題、対策場所ごとの対策をまとめたコンテンツの一覧です。.....

屋根の雪下ろしを肩代わりできる雪対策のリフォームを比較
屋根の雪下ろしは多くの事故が発生する危険な作業です。また限られた足場や姿勢で多くの雪を移動することからかなりの重労働でもあります。雪下ろしは業者への依頼が集中しやすいため、大雪ほど業者の手配も難しい傾向にあります。そんな雪下ろしを不要にする雪対策のリフォームについて比較整理します。.....

軒先の雪庇・ツララをできるけ費用をかけずに対策するにはどの方法?
軒先の雪庇やつららは、落雪・落氷による事故や、窓ガラス・壁・建物・設備等の損傷の原因になります。軒先の負担にもなりますし、見た目もよくないです。できるだけコストをかけずに対策するにはどんな方法があるのかを整理しました。.....

屋外の階段への積雪:対策のリフォームの比較
雪が積った階段が歩きにくくなったり、滑りやすくなったりで、転倒などの事故の原因になっては困ります。とはいえ平らなところと違い雪片づけも大変です。階段の雪対策を簡単にする方法を整理しました。リフォームでこの問題を解決すれば、もっと快適な冬がすごせるかも。.....

写真で見る【融雪】
ピックアップ
悩み・要望への対策
場所別にみる対策
コラム
サイト・運営