失敗しない!雪対策リフォームのガイド(融雪工事の見積/提案のお助け.COM)  
ピックアップ ≫ 初めての方へ

雪対策の検討で、重要だけど見落とされがちなこと

初めて利用される方へ

数あるホームページの中から、当サイトへのご訪問、ありがとうございます。

当サイトは、雪対策のリフォームの検討をお手伝いするサイトです。

多くの方の雪対策の検討のお手伝いを通じての気づき

当サイトでは、「融雪工事の見積お助け.cm」というサービス運営を通じて、様々な方の雪に対する悩みや検討、対策を見てまいりました。

雪への対策には、様々な方法があります。 しかし、それらの対策の多くは、あまり知られていなかったり、イメージだけで 誤解されていたり することも多いです。

そして、意外に思うかもしれませんが、対策の方法によって詳しく 相談できる業者が異なったり します。 さらに工法によっては、できる業者が限られたりすることもあり、雪対策の検討を難しくしています。

雪対策毎に違う業者

業者では自社の対策を勧めるのが普通ですし、その業者にとって専門外の方法を詳しく説明することはできません。

自分や家族が抱える雪の問題に、もっとも相応しい対策をするためには、相談する業者を決める前に、どんな対策があるのかを知ることが重要です。 なぜなら、対策によって選ぶべき業者が変わるからです。

しかし、一部の専門家を除けば、自力で雪対策について調べるのは大変なことです。

そこで、悩み別に、どんな雪対策があって、それぞれどんな特徴があるのかを説明するサイトがあれば「きっと便利だ!」と思い、このサイトを作りました。

あなたの雪対策の検討の参考になれば幸いです。
(サイトについては今後も、より便利に充実させていこうと思いますので、ご意見やご感想をお寄せいただけるとすごく嬉しいです。)

大雪の年もあれば、雪が少ない年もあるから

雪は、多い年もあれば、少ない年もあります。 これが、雪対策のリフォームを考えるとき、迷いの原因となったり、検討を難しくしているようです。

せっかく雪に備えたリフォームをしても、しばらく雪が少ない年が続けば、損した気分 になるかもしれません。 でも、それは少し違います。

しばらく雪が少ない年が続くと、大雪に対する備えや心の準備は、住民も除排雪業者も薄れていきます。 そのため、久しぶりの大雪のほうが、毎年続く大雪より、除排雪業者の手配が難しくなり、雪による問題も大きくなりがちです。

長い目で見れば、雪が少ない年がずっと続くとは限りません。 いつかは大雪の年もあるはずです。 大雪の年に慌てなくてすむように、リフォームでは大雪にのことも考えることに重要な意味があります。

融雪工事の業者選びなら

あなたの地域や要望、特性によって、相応しい融雪の種類があります。 その一方で、融雪業者によって得意な融雪の種類は違います。 ですので、どの種類を選ぶかで、選ぶべき業者も違います。 つまり、業者を選ぶ際は、その業者の提案が「どの種類の融雪なのか」ということも重要なポイントです

最初に特定の業者に相談した場合、その業者が得意とする融雪の種類ありきでの提案となります。 違う種類の融雪のメリットを知ることなく選ぶことになるかもしれません。

あなたの悩みや不安、希望などを、きちんと融雪業者に伝えることで、あなたやご家族の心配や要望にこたえ、そして長く使える本当よい融雪が完成します。
あなたの思いが融雪業者に きちんと伝わってないと、雪は融けても不満の残る融雪になってしまいます。

「融雪工事の見積お助け.com」では、あなたの悩みや不安、希望などをきちんと取り入れてくださる融雪業者から、無料・匿名 にて 提案や見積などを受取ることが出来ます。
匿名ですので、嫌な売込などを受ける心配も一切ございません。

まずは資料請求をして下さい。
それから、ご家族と一緒に じっくりと融雪について考えてみて下さい。
あなたやあなたのご家族が、本当に満足の出来る融雪ができあがることを願っております。

ピックアップ

除雪車が置いていく道路からの雪の塊と山:対策リフォームの比較
道路の除雪車が通ると、道路に面したところに雪の塊や山が残されます。降り積もった雪と異なり、量だけではなく密度も締まって重いので、片づけも大変です。でも、そのままでは車が乗り越えるのは困難ですし、片づけないわけにはいきません。朝や出かける前の除雪を面倒にしている除雪車が残していく雪対策のリフォームを比.....

屋外の階段への積雪:対策のリフォームの比較
雪が積った階段が歩きにくくなったり、滑りやすくなったりで、転倒などの事故の原因になっては困ります。とはいえ平らなところと違い雪片づけも大変です。階段の雪対策を簡単にする方法を整理しました。リフォームでこの問題を解決すれば、もっと快適な冬がすごせるかも。.....

軒先の雪庇・ツララをできるけ費用をかけずに対策するにはどの方法?
軒先の雪庇やつららは、落雪・落氷による事故や、窓ガラス・壁・建物・設備等の損傷の原因になります。軒先の負担にもなりますし、見た目もよくないです。できるだけコストをかけずに対策するにはどんな方法があるのかを整理しました。.....

市街地・密集地・団地の「雪捨て場がない!」への対策&リフォーム比較
市街地や密集地、団地などの雪捨て場がない問題は不便だけでなく、近隣とのトラブルの原因にも。雪捨て場の確保に利用できる対策とリフォームをピックアップし、その長所と短所を整理しました。後悔しないリフォーム&対策のために。.....

特に被害を受けやすい屋根の軒先の雪対策リフォームを比較
屋根の軒先は、雪によって特に被害を受けやすい場所です。雪庇やつららなどにより負担がかかり、気がつくと折れていることも。大雪の年になると壊れた軒先をよく目にします。そんな軒先の雪対策について様々な視点からまとめます。.....

写真で見る【融雪】
ピックアップ
悩み・要望への対策
場所別にみる対策
コラム
サイト・運営